取り組み

医療DXの推進について

西薬局では患者様に質の高い医療を提供するために、医療DXを積極的に推進しています。

1.オンライン資格確認システムの活用
全店舗において「オンライン資格確認システム」を導入しております。 患者様同意の上、診療情報や薬剤情報、特定健診情報等を確認し、調剤・服薬指導を実施できる体制を有しています。

2.マイナンバーカードの健康保険証(マイナ保険証)利用の促進
マイナンバーカードの健康保険証(マイナ保険証)利用を促進することで、患者様の負担軽減と医療情報の効率的な共有を目指しています。例えば、高額療養費制度の適用となる場合においても、事前の手続きなく限度額を超える支払いを免除することができます。

3.電子処方箋や電子カルテ情報共有サービスの活用
電子処方箋や電子カルテ情報共有サービスを活用することで、医療機関との連携を強化し、よりスムーズな医療提供を実現しています。
また、複数の医療機関・薬局をまたいでの重複投薬や併用禁忌チェックが可能となります